THE STORY

“Concept of Seis”

セイスは小さな六角形のカフェです。
その核となる防音ホールを中心に据え、
映画上映、音楽の生演奏・各種ライブに
対応した音響機器を備えています。
カフェとショップ、映画や音楽を通じて
日本と世界の良質なものを
探求・提案します。

“Cine Grulla”

シネ・グルージャは、セイス内に
時折オープンするシネマカフェです。
選りすぐりの映画が流れるホールで、
お茶やお酒を楽しんでいただけます。

“Música Grulla”

セイス内のホールに時折オープンする
音楽を大音量で楽しめる空間です。

Cinema

charge
¥1,500 (inc. 1 soft drink)
¥1,800 (inc. 1 alc. drink)
¥500 (18 and under / no drink)
現在、上映前の検温・消毒、
上映中のマスク着用をお願いしております。
37.5℃以上のお客様はご入店できません。
ご協力よろしくお願いいたします。
ペトルーニャに祝福を

Господ постои, името ѝ е Петрунија

2019 MKD 100min
7/24-8/7
End of Screening

2022/7/24-8/7

原題:Господ постои, името ѝ е Петрунија
英題:God exists,her neme is Petrunya
監督:テオナ・ストゥルガル・ミテフスカ
脚本:エルマ・タタラギッチ、テオナ・ストゥルガル・ミテフスカ
出演:ゾリツァ・ヌシェヴァ、ラビナ・ミテフスカ
後援:駐日北マケドニア共和国大使館
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
2019年/北マケドニア・フランス・ベルギー・クロアチア・スロヴェニア合作/マケドニア語/シネスコ/5.1ch/100分

© Pyramide International

32歳のペトルーニャは、美人でもなく、体型は太目、恋人もいない。大学で学んだのに仕事はウェイトレスのバイトだけ。主義を曲げて臨んだ面接でもセクハラに遭った上に不採用となった帰り道に、地元の伝統儀式“十字架投げ”に出くわす。それは、司祭が川に投げ入れた十字架を男たちが追いかけ、手に入れた者には幸せが訪れると伝えられる祭りだ。ペトルーニャは思わず川に飛び込むと、その“幸せの十字架”を手にするが「女が取るのは禁止だ!」と男たちから猛反発を受け、さらには教会や警察を巻き込んでの大騒動に発展していく・・・。

僕たちは希望という名の列車に乗った

Das Schweigende Klassenzimmer

2018 DE 111min
7/24-8/6
End of Screening

2022/7/24-8/6

原題:Das Schweigende Klassenzimmer
英題:The Silent Revolution
監督・脚本:ラース・クラウメ
出演:レオナルド・シャイヒャー、トム・グラメンツ、レナ・クレンク、ヨナス・ダスラー、イザイア・ミカルスキ
撮影:イェンス・ハラント
衣装:エスター・バルツ
編集:バーバラ・ギス
配給 :アルバトロス・フィルム
2018年/ドイツ/ドイツ語/シネスコ/111分/PG-12

© Studiocanal GmbH Julia Terjung

1956年、東ドイツ。スターリンシュタットの高校に通うテオとクルトは、祖父の墓参りを口実に、しばしば西ベルリンを訪問していた。この日も冒険気分で映画館に忍び込んだ二人は思いがけないニュース映像を目の当たりにする。それは自分たちの国と同じくソ連の影響下に置かれたハンガリーで、数十万人の民衆が自由を求め蜂起した様子だった。その光景が脳裏に焼きついたまま故郷に戻った二人は、数名の仲間と同級生パウルのおじの家を訪れる。そこでは法律で禁じられている西ドイツのラジオ局の放送を聴く事ができるのだ。だがその日、ラジオで伝えられたのはハンガリーの民衆蜂起の悲惨な結果だった。後日、高校の教室でクルトは生徒皆にハンガリーの為に黙祷をする事を提案する。だがその黙祷が、後に国家を敵に回す問題へと発展するのだった…。

It's a Summer Film

サマーフィルムにのって

2020 JPN 94min
8/7-8/21
Now Showing

2022/8/7-8/21

原題:サマーフィルムにのって
英題:It's a Summer Film
監督:松本壮史
脚本:三浦直之(ロロ) 松本壮史
出演:伊藤万理華 金子大地 河合優実 祷キララ 小日向星一 池田永吉 篠田諒 甲田まひる ゆうたろう 篠原悠伸 板橋駿谷
主題歌:Cody・Lee(李)「異星人と熱帯夜」(sakuramachi records)
制作プロダクション:パイプライン
配給・宣伝:ハピネットファントム・スタジオ

2020年/カラー/アメリカンビスタ/5.1ch/97分

© 2021「サマーフィルムにのって」製作委員会

勝新を敬愛する高校3年生のハダシ。キラキラ恋愛映画ばかりの映画部では、撮りたい時代劇を作れずにくすぶっていた。そんなある日、彼女の前に現れたのは武士役にぴったりな凛太郎。
すぐさま個性豊かな仲間を集め出したハダシは、「打倒ラブコメ!」を掲げ文化祭でのゲリラ上映を目指すことに。青春全てをかけた映画作りの中で、ハダシは凛太郎へほのかな恋心を抱き始めるが、彼には未来からやってきたタイムトラベラーだという秘密があった――。

ほんとうのピノッキオ

Pinocchio

2019 ITA 124min
8/7-8/20
Now Showing

2022/7/10-7/24

原題:PINOCCHIO
監督/共同脚本:マッテオ・ガローネ(『ゴモラ』『五日物語 -3つの王国と3人の女-』)
プロデューサー:ジェレミー・トーマス(『戦場のメリークリスマス』)
出演:ロベルト・ベニーニ(『ライフ・イズ・ビューティフル』)、マリーヌ・ヴァクト(『17歳』)、フェデリコ・エラピ
後援:イタリア大使館/イタリア文化会館
日本語字幕:杉本あり
配給・宣伝:ハピネットファントム・スタジオ
2019年│イタリア映画│シネマスコープ│上映時間:124分│映倫区分:G│

copyright 2019 ©ARCHIMEDE SRL - LE PACTE SAS

貧しい木工職人のジェペット爺さん(ロベルト・ベニーニ)が丸太から作った人形が、命を吹き込まれたようにしゃべり始めた。ピノッキオ(フェデリコ・エラピ)と名付けられたやんちゃな人形は、ジェペットのもとを飛び出して、森の奥深くへと誘われる。道中、ターコイズ・ブルーの髪を持つ心優しき妖精の言いつけにも、おしゃべりコオロギの忠告にも耳を貸さない。なおも命からがらの冒険を繰り広げるピノッキオは、はたして「人間の子どもになりたい」という願いを叶えられるのだろうか……。

Time line

水・木・金・土・日・祝
当カフェは昼・夕・夜に映画が流れます。

8/12 金 13:00
ほんとうのピノッキオ
Pinocchio
8/12 金 20:00
It's a Summer Film
サマーフィルムにのって
8/12 金 22:00
Música Grulla Bar
映像と音楽とお酒
8/15 月
定休日
closed
8/16 火
定休日
closed
8/17 水 13:00
It's a Summer Film
サマーフィルムにのって
8/17 水 16:00
ほんとうのピノッキオ
Pinocchio
8/17 水 20:00
It's a Summer Film
サマーフィルムにのって
8/18 木 13:00
ほんとうのピノッキオ
Pinocchio
8/18 木 20:00
It's a Summer Film
サマーフィルムにのって
8/19 金 13:00
It's a Summer Film
サマーフィルムにのって
8/19 金 20:00
ほんとうのピノッキオ
Pinocchio
8/20 土 13:00
ほんとうのピノッキオ
Pinocchio
8/20 土 16:00
It's a Summer Film
サマーフィルムにのって
8/20 土 20:00
ほんとうのピノッキオ
Pinocchio

Music

Masayoshi Fujita Live at Seis

Piano Day with Daigo Hanada

Hiroko Murakami at Seis

CINEMA
CAFE/BAR
MUSIC